人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オオタナナエ 台所教室+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 21日

ヨガへ

今日はひとりでヨガ教室に行って見ました。
ホーチミンにはsaigon yogaという、外国人向けの割と大規模なヨガ教室があります。
お料理教室でご一緒した方に、教えていただいて、無料クーポン片手に行ってまいりました。

とてもきれいなスタジオで、まるでニューヨークのスタジオみたい。(行ったことないけど)
来ている人もセレブゥな香り漂うオシャレな英語圏の人々が圧倒的に多く、
入り口を入っただけでくじけそうになりましたが、いざ入ってみると、アメリカ人のお姉さんが、親切にあれこれ英語で説明してくれました。

アメリカ人のヨガはきつい、と聞いたことがありましたが、いやー本当にきつかった。
というか、私は日本ではあまり汗とかかかない割とソフトなヨガしかやったことがなかったので、そう思うのかもしれませんが、今日は驚くほど汗だくでした。
べたべたじゃなくてダクダクな汗です。

しかもポーズも今までやったことのないようなものばかり。
説明が英語だからなんだかよくわからないところもあったけど、盗み見しながら、
それっぽく挑戦。

先生は上半身裸のインド好きっぽいアメリカ人の男の先生でした。
劇団員のような抑揚のある声で、ヨガの世界へ皆を導いてました。

気温の高いこのホーチミンで冷房をつけずに、ちょっと体を動かすだけで、ホットヨガじゃなくても、自然にホットヨガです。
片足をもう一方の足に絡め、両手も挙げて絡め、全身をぎゅっと絞る~!!
まるで、自分がおしぼりにでもなったかのように、ぎゅぎゅぎゅーっと体をよじらせれば、
また、汗。

1時間半、とても長く、苦しかったです。
もう、1年分の運動をしちゃったよ、と思うくらい。

ヨガへ_c0154399_21494317.jpg帰りは街の食堂でごはん。
たくさんあるお惣菜の中から、適当に指差して、食べたいものを選びます。
2種のおかずとごはん、スープで200円くらい。
この国のごはんは、相当な山盛りですが、なにせ1年分の運動をした後なので、
ぺロリ。

ちょっと買い物をして帰るつもりでしたが、ふらふらで、直帰。

家に帰ると大家さんとメイドさんがいたので、もう1ヶ月このアパートにいることを、本を見ながら伝えました。
いつも、本を見ながら、何か話をする私が、ちょっと面白いみたいで、いつもニコニコ聞いてくれます。

夜はまたメイドさんと食事。
海老を炒めたのと空茎菜をゆでたもの、ちょっと肉を焼いたものなんかもあって、割と豪華で、
味付けはシンプルなんだけど、意外とおいしい。

メイドさんは、私のおかしなベトナム語がツボのようで、何を言っても笑ってます。ヨガへ_c0154399_21461949.jpg
部屋にトカゲが出たことを伝えるために、トカゲの絵を描いて説明。
まるで原始人の会話です。
みんな、文字とか言葉が出来る前は、こんな風に会話してたんだろうな。

そういえば、今日はタクシーで運転手が、道を間違え、明らかに自分が間違えているのに逆切れ気味。
言葉を話せれば、もっと私もうまく説明したり、逆切れにもっと露骨に反論したり出来るのに、それが出来ないのはとても悔しい。
英語である程度反論したけど、相手に伝わらない言葉で反論するのは、怒っていることは伝わっても、なんだかこちらにも落ち度を感じてしまい、不完全燃焼。

異国に暮らせば、まあこんなこともあります。
嫌な思い出のすべては、帰国後のオイシイネタとなります。
ニヤリ。

by nanaeota | 2008-06-21 21:47 | Comments(2)
Commented by kyoko at 2008-06-22 20:30 x
すごい・・・・
世界各地に残る壁画の謎を、この場で解決したね!
Commented by nanaeota at 2008-06-22 20:56
どうしよ、解決しちゃったよ。
壁画描いた人も、のちのちに発見されることなんて考えもしなかっただろうからね。
きっと、ただ描いてみたんだろうね。


<< 時計      かわいいおやつ >>