オオタナナエ 台所教室+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 03日

お雛様パーティ


31歳にもなって、そんなパーティしてる場合じゃないよ、って言わないでください。

帰国を今週末に控えたハナちゃんのためのお雛様パーティが友人宅で行われ、私も便乗させていただいただけですから!

友人は働く主婦なのですが、オヤスミの日にはこうして招いてくれたりもする、私からすればスーパー主婦。
忙しいと、人を招きたいと思っても、なかなか実現しないものだと思うのですが、そういうのをきちんとできるというのは、ご立派だと思うのです。

今日も、私たちのためにいろいろご馳走を準備してくれました。c0154399_20313211.jpg

ちらし寿司ってとってもおいしいと思うのですが、なぜかひな祭りくらいにしか食べないお料理。
アサリのすまし汁や、お母様直伝のオリジナル料理といっしょに、モリモリおいしく頂きました。
ハナちゃんは、異国の人にしてはめずらしく、本当に何でも食べられるので、みているこちらも嬉しくなります。私が作ったわけではないけど。
今日も、「小女子」に初挑戦。
いわゆる、小魚は、外国人には「いちいち顔がついている」という理由から、食べられない人が多いのですが、ハナちゃんは、これもいけてしまうようでした。ブラボー。

デザートは私の担当。
昨日焼いた、バターケーキ(2回目に焼いたのはちゃんと冷ましたので、薔薇型でした!)と、
材料だけ持っていって、3人で作った道明寺!

私もはじめて作りました。
ほんのちょこっとの食紅を入れるのですが、ほんのちょこっとしか入れてないつもりでしたが、
それでもちょっと多かったみたい。
本当に本当に、ちょっぴーっとでいいのですねぇ。
おかげで、林家ペーパー子を連想させるような、ドピンク道明寺に・・・。笑
そして、友人が買っておいてくれた、いちごもいれて、いちご道明寺にすることに!!
ただでさえ、あんこも大きかったのに、いちごを入れることになって、想像を上回る大きさに!!
ますます、垢抜けない仕上がりにー!
品の良い和菓子というのは、小さくて、色も程よくて、愛らしいものでなくてはいけないと思うのですが、何もかもちがーう。

桜餅を見るのも初めてだったハナちゃんでしたが、今後デパ地下などで、ホンモノのそれをみた時に、今日つくったこれと同じ名前のものだと気づくことが出来るかどうかちょっと心配。

でも味は、桜餅の味でした。用意してくれた甘酒と一緒に頂くと、ちゃんと、それなりに、和風なおやつタイムでした。
甘酒に助けられました。

ここ2ヶ月くらい、私の周辺ではいちご大福を作るのが流行っていましたが、
みなさーーん、そろそろ道明寺もいいんじゃないでしょうかぁ~!

心優しいハナちゃんは、友人と私に、ドイツのかわいいお菓子をわざわざソニプラから買ってきてくれて、「楽しかったから」と、プレゼントしてくれました。
友人は、いつもハナちゃんのお世話をしていたのかもしれないけど、わたしはいつも隣でニヤニヤしていただけで、しかもドイツ料理クラスとかしてもらって、かえってお世話になっているのに、こんなことしてもらって、バチが当たりそうです。

実は、おとといバスの中でハナちゃんに会って、その時ソニプラの紙袋を持っていたのですが、
ドイツの家族へのお土産をソニプラで買うなんて変だな、と思っていたのでした。
まさかそれが、私たちのためのものだったなんてーー!

はなちゃんはいつも手土産や心配りもたっぷりで、本当に良く出来たお嬢さん。
外見も心も本当に美しくて、いったい何をどんな風に食べて育ったらあんな人間になれるのか、教えてほしいくらい。

今日でお別れのつもりでしたが、結局金曜に見送りに行くことにしました。
お見送りは悲しくて嫌いなんだけどなぁ。
でも、この悲しいお別れは、素晴らしい出会いがあったからこそのもの。
素晴らしい出会いと、その出会いを共有してくれた友人に感謝して、明るい気持ちで見送ってあげたいなと、今の時点では思っております。
[PR]

by nanaeota | 2008-03-03 20:31 | Comments(4)
Commented by kakilima at 2008-03-03 23:35
わぁ、どれもおいしそう。
そして!そりゃあ道明寺もやりたくなります。えーっ!買うものだと思っていた道明寺が作れちゃうんですね。すごいなぁ。ちゃんとヅブツブがあるけど、もち米ご飯なのかしら?
ハナさんって優しい方なんですね。それにしても、ドイツ人の目にかなうドイツの物を売ってるソニプラ、さすがです。
Commented by nanae at 2008-03-04 00:56 x
道明寺粉っていう専用の、米を砕いたみたいなのがあるんです。
サトー商会とかにあるので、みてみてくださいね。
皮は大福の作り方とあまり変わらず、色粉の量さえ間違わずに、冒険しなければ、失敗はしなそうでした。
今度一緒にやりましょうねー。
そうなんです。ハナちゃんて、とってもいい子なんです。
ソニプラのドイツのチョコを頂いたのですが、私がドイツを旅したときに、おいしいな、と思ったチョコレートでした!!
Commented by そら(まめ) at 2008-03-04 07:13 x
き、金曜、見送り??
私はルーマニアの研究者のお迎えで、空港いきます!
ウェルカムボードさげてます!
もしかしたらお会いするかもしれないですね☆
Commented by nanae at 2008-03-04 13:23 x
そら(まめ)さん。

はなちゃんは、バスで大阪に行くので、仙台駅でお見送りでした。
なので、空港ではお目にかかれない予定。笑
今度はルーマニア人ですかぁ。
楽しそうですね。
ボードってやっぱりさげないとわかんないですよねー。
素敵な方だといいですねー。


<< イメトレ      バターケーキ >>