オオタナナエ 台所教室+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 19日

OVNI

ぼんやりしているうちに、また間があいてしまいました。
今月のクラスもはじまりました。
心配していたレバーのパテは、今のところレバーが苦手な人々も食べられる一品のようで安心しています。

ついこないだまで、暑い、暑いと冷房にお世話になっていたというのに、
あっという間に暖房の季節。
仙台って適温時期が短い!
まあ、どこと比較して??と考え直すと、そうでもないような感じもしてきますが。


こちらでの報告が遅くなりましたが、先日、OVNIというフランスに住む日本人向けのフリーペーパーに載せていただきました。
記事はパソコンでも見られますのでお暇でお暇で、もうどうしようもないわ♪っていう方はどうぞ。
こちら→http://www.ovninavi.com/ovni729pdf
15ページに私と一部生徒さんがおります。

記事にしていただくにあたって、電話で長いインタビューを受けました。
18歳でカナダに留学した時のことからを振り返り、その動機やその時の気持ちなど、
事細かに聞いていただきました。
今となっては、自分でも忘れかけていたさまざまな気持ちを思い出したり、
また、思い出せなかったり・・・・。笑

やりたいことが山のようにあった10代、20代前半。
いつも体力や気力が追いつかず、悔しい思いをたくさんしました。
30をすぎて、ようやく自分の持っているものと、出来そうなことのバランスを少しずつ考えられるようになってきた気がします。
かつて抱いた夢の中には、手の届かなかったものもあったけれど、
挫折のどん底だからこそ見えてきた新たな光や、周囲から差し伸べられた沢山の手の存在も、
その時でなくては見えなかったものだと今になって思います。

そんなことを、フランスから送られてきたOVNIを眺めながら考えていました。
思えば、12年前ブルゴーニュからパリに引っ越した時のアパートをみつけたのも、
このOVNIの家探しのページででした。
ドキドキしながら、OVNIを握り締めて公衆電話から大家さんに電話したなぁ。

話は戻りますが、今回の私について書かれた記事、きちんとフランス語にもなっていました。
外国語になるとなんだか急に立派に見えます。
これを丸暗記すれば、完璧なフランス語の自己紹介が出来るのね!
自己紹介なのに、他人事っぽい口調ではあるけれど・・・。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-19 23:19 | Comments(0)


<< お知らせ      ピアノのケーキ >>