人気ブログランキング |

オオタナナエ 台所教室+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 29日

前書き

パリ旅行にむけてあれこれ準備をしています。
7年ぶりのパリ。7年前に1ヶ月、12年前に1年と10ヶ月滞在したパリ。
20代で目の前を通り過ぎていったたくさんの風景が、今の私にどう映るかがとても楽しみです。

何をしにいくんですか?と教室でも皆さんにたくさん聞かれました。
一番楽しみにしているのは、パリでベトナム料理を食べること。
ベトナム料理を初めて食べたのは12年前のパリでした。
7年前のパリでも食べまくったけれど、その頃はまだベトナムには行ったことがなくて、
そのベトナム料理を今食べたらどんな感じなのか、そしてパリ独自のベトナム料理の存在など、
ここ数年もやもやしてました。
それをこの目、この舌で確かめて参ります!

それから、純粋に、パリに行きたい!と訳もなく感じていたこと。
留学していた頃は、私の人生最大の貧困期だったし、お金がないからと諦めたこともたくさんありました。
今もお金があるわけではないけれど(笑)、旅行で短期間だからこそ、カフェに行ったり、レストランに行ったりと、ささやかな贅沢を楽しみたいと思います。

それからそれから。まだあります。
パリに会いたいフランス人の友達がいます!
といえば、すごくおしゃれな感じがしますが。
逆に言うと一人しかいません!笑
それもベトナムで数回会っただけの人です。
その友人、クレアがホーチミンでフランス料理の教室をした時、私がアシスタント兼エセ通訳として働いたのが出会いでした。
同い年だったことや、笑いのツボが似ていたこともあり、仲良くなり、帰国後も連絡を取っていたので、今回は私のアパートを探してくれたり、いろいろ奮闘してくれました。
その彼女にパリでお料理を習えたらな~と勝手に妄想しています。
彼女には彼女の日常があるでしょうから、どうなるかわかりませんが。

今回私が借りたのは、クレアの友人ジュリーのアパルトマン(おしゃれに敢えてこう呼びます!)
クレアが「日本人の友達が来るので誰か空き部屋情報よろしくー」と呼びかけてくれたので、
それに答えて、ジュリーは普段はスイスに住んでいて、時々しか帰って来ないパリの住まいを提供してくれることになったのです。
借りることが決まってから、いろんなことを既にメールで何度もやりとりしたので、既に仲良しな気分です。

フランスに住んでいたときには、全然出来なかったフランス人友達。
今はこうして2人との縁が出来て、今までなかなか踏み込めなかったフランス人ワールドに浸かれるのでは??と期待しています。

向こうでは、出来るだけブログを更新したいと思っていますが、2人の名前が出てきたときに、誰?ってならないように、今日はここに紹介してみました。
まあ、フランス滞在のブログの前書きみたいなものですね。

オチもないのに、長くなりました。

そんなこんなで前書きでした。

by nanaeota | 2012-05-29 20:38 | Comments(1)
Commented by さおり at 2012-05-31 07:16 x
オフランスブログ楽しみにしてるよ!


<< お休みのお知らせ      満席のお知らせ >>