オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 29日

私たちのアーティーチョーク

 教室皆勤賞のデリCube.5+1さんが、お友達と一緒にリトルプレス(小さな冊子)を出版されました。リトルプレスっていうおしゃれな呼び方すら、ハツミミーな私。

「私たちのアーティーチョーク」650円。

名前もしゃれてます。
アーティーチョークにまつわるお話と、おいしそうなレシピの本。
写真も、挿絵も、文章も、フガフガしてしまうオシャレ度。

詳しくはこちらをご覧くださいませ。
http://dericu51.exblog.jp/17054212/

教室にもサンプルがございますので、ご覧になりたい方はお申し出ください。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-29 17:43 | Comments(0)
2012年 10月 22日

お知らせ

27日(日)11時~のクラスにキャンセルが出ました。
ご参加希望の方、ご連絡くださいませ。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-22 21:55 | Comments(0)
2012年 10月 19日

OVNI

ぼんやりしているうちに、また間があいてしまいました。
今月のクラスもはじまりました。
心配していたレバーのパテは、今のところレバーが苦手な人々も食べられる一品のようで安心しています。

ついこないだまで、暑い、暑いと冷房にお世話になっていたというのに、
あっという間に暖房の季節。
仙台って適温時期が短い!
まあ、どこと比較して??と考え直すと、そうでもないような感じもしてきますが。


こちらでの報告が遅くなりましたが、先日、OVNIというフランスに住む日本人向けのフリーペーパーに載せていただきました。
記事はパソコンでも見られますのでお暇でお暇で、もうどうしようもないわ♪っていう方はどうぞ。
こちら→http://www.ovninavi.com/ovni729pdf
15ページに私と一部生徒さんがおります。

記事にしていただくにあたって、電話で長いインタビューを受けました。
18歳でカナダに留学した時のことからを振り返り、その動機やその時の気持ちなど、
事細かに聞いていただきました。
今となっては、自分でも忘れかけていたさまざまな気持ちを思い出したり、
また、思い出せなかったり・・・・。笑

やりたいことが山のようにあった10代、20代前半。
いつも体力や気力が追いつかず、悔しい思いをたくさんしました。
30をすぎて、ようやく自分の持っているものと、出来そうなことのバランスを少しずつ考えられるようになってきた気がします。
かつて抱いた夢の中には、手の届かなかったものもあったけれど、
挫折のどん底だからこそ見えてきた新たな光や、周囲から差し伸べられた沢山の手の存在も、
その時でなくては見えなかったものだと今になって思います。

そんなことを、フランスから送られてきたOVNIを眺めながら考えていました。
思えば、12年前ブルゴーニュからパリに引っ越した時のアパートをみつけたのも、
このOVNIの家探しのページででした。
ドキドキしながら、OVNIを握り締めて公衆電話から大家さんに電話したなぁ。

話は戻りますが、今回の私について書かれた記事、きちんとフランス語にもなっていました。
外国語になるとなんだか急に立派に見えます。
これを丸暗記すれば、完璧なフランス語の自己紹介が出来るのね!
自己紹介なのに、他人事っぽい口調ではあるけれど・・・。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-19 23:19 | Comments(0)
2012年 10月 13日

ピアノのケーキ

少し日が経ちましたが、先日、内輪な音楽パーティがあって、こんなケーキを焼きました。

グランドピアノのガトーショコラ。
ピアノは焼くもの。笑

お菓子学校にいたときは、飴細工のお花やチョコ細工の宝石箱などの作り方を必死で学んで、
その都度試験なんかもあったので、それなりに出来ていたはずなのだけれど、
帰国後の普通の生活でそんなものを作る機会には恵まれず、
卒業後12年の今はこんなざっくりとした、ゆるーい形のピアノを焼いてます。
退化?

どんまーーーい。
c0154399_23344311.jpg

[PR]

by nanaeota | 2012-10-13 23:33 | Comments(0)
2012年 10月 13日

お知らせ

16日の11時のレッスン、急ですが、三名の空きが出ました。
ご参加希望の方はご連絡ください。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-13 11:04 | Comments(0)
2012年 10月 11日

タコス

久々にタコスを。
時間がなくて皮は市販のものを使用。
タコスの皮は固いのと柔らかいのの二種類ありますが柔らかいのが好きです。

中学の時、はじめてアメリカに行き、
そこで食べた思い出の食べ物。
世の中にはこんなにも素敵な食べ物があったのね!!と大興奮。
まぁ、ヤングの喜ぶジャンク味ですからね。

帰国後、仙台にもタコス屋さんを見つけ、鼻息荒く行ってみたものの、アメリカで食べたような感激には至らず。
アメリカにいるっていう、浮かれた心があんなにもタコスを美味しく感じさせたんだと知りました。

19才で2度目のアメリカでは、ダブルシェルとか言う、柔らかい皮と固い皮が重なってそこに具を挟むって言う、一粒で二度美味しいタコス?が流行っていました。
その時も、アメリカにいるというパーティパーティな気持ちで最高に美味しい食べ物だなと感動した記憶。

その後、仙台にはタコス専門店はなくなり、私も大人になり食べたいとすら思わなくなってましたが~!

今日は、久々にタコスを。
まもなくお客さんが来るはず。
早く来ないかな。
お腹減ったよ。
c0154399_12331264.jpg

[PR]

by nanaeota | 2012-10-11 12:07 | Comments(0)
2012年 10月 10日

ぱくぱく日記のhanaさんによる、オオタナナエ台所教室写真集No.3が完成しました。

前回、前々回に引き続き、ご希望の方は購入可能です。
本の利益は、私にはもちろん、hanaさんにも一円も届きませんので、お付き合いで買わなくちゃ!という心遣いは不要です。笑

一冊1890円、教室にお越しの方にのみの販売とさせていただきます。
教室にお越しの際に先払いでお申し込みくださいませ。
11月末までのお申し込みになっておりますので、今月お休みのレバー嫌いさんたちもご心配なく。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-10 15:27 | Comments(0)
2012年 10月 09日

今月の試作

パテから作る、バインミー。

柔らかいフランスパンで作るのがおすすめです。
なますたっぷりがベトナムの味。
最初にパリでバインミーを見たときは、
なんて気持ち悪いサンドイッチなんだ!って、思ったけれど、食べたら虜。
c0154399_1926484.jpg


それから、トマトと卵の炒めもの。
簡単で美味しいし、ご飯にもパンにも合うおかず。
出来れば真夏のトマトでやりたかったって言うのは置いといて、みんなの定番になればいいなと。
c0154399_1928162.jpg


そして、最後は八角のおこわ。
おやつです。
ココナツミルクとおはぎが好きな人なら絶対気に入ってもらえると思います。
c0154399_1933573.jpg


私は試作する順番を間違い、おやつから食べて、やめられなくなっていっぱい食べちゃって、そのあとバインミー食べて、変な風にお腹いっぱいです。
食べるのも仕事のうち♪
仕方ないんですぅ。
どんどん体が丸くなっていっても職業病だから仕方ないよね、って許してください。
栗原はるみさんの痩せっぷりは食を仕事にする人として、アンビリーバボーです。
[PR]

by nanaeota | 2012-10-09 19:22 | Comments(0)
2012年 10月 08日

遊牧カフェへ

 またブログをほったらかしにしてしまいましたが、昨日は仮設住宅で、石鹸作りをしてきました。
友人の圭子さんが講師を引き受けてくれたおかげで、ネタ切れの我らはラクできました!!!
わざわざ郡山から前日入りしてくれて、色々準備もしてくれて、本当に助かりました。
持つべきものは、芸達者な友!!笑


仮設住宅では、新しく家を建てられて引っ越されて行く方なども多いようで、空き家もちらほら。
喜ばしいことである反面、なんだか寂しくもあります。

そんなこともあり、一時期のワークショップより、参加される方はぐんと少なくなっていますが、
それでも、見慣れた元気そうなお顔が並ぶと、ほっとします。

みんなで、石鹸液をくるくるとかき混ぜて、たのしくおしゃべり。
作業が単純だったので、いつもより穏やかに、世間話などを。
私たちにとっても楽しい時間でした。

写真は、遊牧カフェメイツのYさんが、たまたまその日誕生日だった私のために準備して来てくれた、朝食!!
なんて、うつくしくて、すばらしくて、おいしくて、愛にあふれてるんでしょう~!!
36歳になって、はじめて口にした食事は、本当に心洗われる幸福に満ちたものでした。
シアワセ。
c0154399_1922455.jpg

[PR]

by nanaeota | 2012-10-08 22:33 | Comments(2)