オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 29日

語学

3日連続の教室が終わりひとやすみの今日。
明日の教室の買い物を済ませ、夜はベトナム語。
場所はいつも私の教室なので、とてもラクです。
これで、私がどこか遠くまで行かなくちゃいけないとかだったら、何かと足が遠のいていたかも。

韓国旅行から今朝帰って来たというのに、夜は私にベトナム語を教えに来てくれた先生。
非常に元気でヤング!

ちゃんと韓国のかわいらしいお土産まで買ってきてくれましたー。
あーこういうなんだか女子っぽいかわいらしさ、私には欠けているところなので、見習いたいところです。
それぞれの国の人には違った魅力があるなぁと常々思うのですが、ベトナムの女の子の魅力はきっとこんなところ。
ありがとう~。

今日は、ベトナム語で書いてみた私の日記の添削。
いつも最近はずっと発音の勉強をしていたのですが、今日はその発音の勉強の前に、ちょっと添削してもらうつもりが、日記が添削どころ満載で、非常に時間がかかり、結局日記の添削で勉強時間が終了。
まあ、話も弾んだので、これはこれで・・・。

なにせ、当初1時間の約束だったのに、先生は全く時間を気にせず、私が「もういいよー」というまで、教えてくれるという熱心さ。(お値段据え置き。ゴメン)
何気に毎回1時間半くらい教えてくれて、その後30分くらいお茶して、雑談。

韓国で食べておいしかったものの話とかを嬉しそうにしてくれました。
それから、韓国ではあまり英語が通じず、韓国人とベトナム人なのに日本語で会話しておかしかった!とか。

それには私も、心当たりがありました。
それは、私が韓国に行った時。
訪問先は、フランスの寮で隣の部屋だった仲良しの韓国人だったのですが、当然フランスにいたときは、
なんの違和感もなく、つたないフランス語で会話していたのですが、それが韓国に行っても、やっぱりフランス語で話さなくてはならず。その違和感といったらば!!!想像を絶しました・・・。

異国の人と、お互いの母語以外で話すというのは、なんとなく英語以外だと、とても不自然。
不自然すぎて、笑えてきます。

そういう違和感にも、語学を学ぶ楽しさを感じる今日この頃でした。
いつの日か、複数の言葉を自在に操るペラリーナちゃんになれますように。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-29 22:56 | Comments(0)
2009年 09月 27日

カレークラス

昨日、今日、明日、明々後日と続く、ベトナム料理クラス。
c0154399_21332047.jpgガンバレー私!

かわりばえしない写真ですが。
一応。

今月のカレーの量は、正直人数分より多いかな?という分量だったのですが、
9割方の人々がおかわりしてくれるので、いつも完食。
まあ、一緒に食べるものがパンもごはんもあるので、半ば強制的にカレーをおかわりしてもらうことになるのですが。

さてさて、来月は教室はお休みを頂きます。
教室をはじめて半年しかたってないのに早速お休みで・・・。
怠惰な私をお許しください。

今月も、皆さん、新ネタをがっぽりと担いで教室へ。
おかげで私もネタ満載に!!
月末に近づくにつれ、私のネタ帳は分厚くなります。

まだ通い始めてまもない皆様も、あっという間に常連顔。笑
くつろいでいただけるのは、嬉しいことです。

午後には夫婦参加のお二人も!!
どちらかが、カンペキに覚えて家で振舞えば出費は半分で済むのですが、
わざわざお揃いで~ありがたいことです。
耳4つで、聞き逃しもナシ!!・・・なはず??
妻か夫、どっちが、先に家で作るのかな・・・。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-27 21:35 | Comments(2)
2009年 09月 25日

ベトフェス

怠け始めると長くてすみません。
安否確認が始まる前に、そろそろ日記をー!

先週は、バタバタと東京に行ってきました。
いつも東京に行く時は、わざわざ交通費かけていくんだから!と、どっぷりと長居するのですが、
今回はビュンと行って、あっという間に戻ってきました。

今回の目的地は、代々木公園で行われたベトナムフェスティバル!
食べ物の屋台満載のこのイベント、仙台にもそのまま来てくれないかなー。

久しぶりに、目の前にずらりと並んだベトナム料理の数々に心踊りました。
お値段は高めですが、まあ手に入りにくい食材とか場所代を思えば、べらぼうに高い!というわけでもなく、納得。
ベトナムの皆さんはたぶんびっくりだったと思うけれど、まあ日本に住んでいる人々だから、そう驚きもしないのかなー。

味は、どれも、ちゃんとベトナム味でおいしかった。
やっぱり私はベトナム料理が好きだわ、と再確認。

間際まで、本当にいけるのかな?と悩んだけれど、来られてよかった。
なかなか本場ベトナムにも行くことが難しい中、久々にベトナム臭を嗅いで、元気をもらいました。

食べ物の他に雑貨などもいろいろあったけれど、人ごみにより、私の購買意欲は失せ・・・。
c0154399_21481736.jpgベトナムでよく見ていたフリーペーパーのスケッチを見つけた時は、「わ!久しぶり!もらおう!」と思ったら、
日本ではフリーではなく、100円・・・。
100円くらい出せばいいのだけれど、なんとなく購入せず。

結局、写真のブンチャーとフォーサオ、デザートにはチェーを食べて、食べ物だけにお金を使い終了。
胃袋のスペアが欲しいお祭りでした。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-25 21:48 | Comments(6)
2009年 09月 16日

売れっ子??

朝はベトナムクラス、夜はキッシュクラス!
c0154399_22114669.jpgこんな日は非常に稀なのですが、売れっ子な気持ちを味わえます。
朝も、夜もグループレッスンだったので、これも皆様の営業の賜物。
ありがとうございます。

午前のチームのリーダー?は、どこへ行くにも教室の営業をしてくれている人。
今日は、サプライズゲストを連れて行くから!と新生徒さんの名を明かさずに・・・。
いったいどんな料理教室なんだ???笑
サプライズゲストは中学時代の先輩でした。
非常に嬉し、懐かしい再会をありがとうございましたー!

我が教室のお茶には、非常によく茶柱が立ちます。
今日のは、史上最高の特大。
しかも、ピクリとも動かない、直立不動ぶり。

皆で、よいことあるね!と大騒ぎしたけど、茶柱はひとりこっそり確認して、誰にも言わずお茶を飲まなくては、
幸運は訪れないとか。
ケチンボー!!!
教室に来てくれる皆さんは、喜びは皆で分かち合いたい太っ腹な人々なので、独り占めなんて出来ないのです。
茶柱を囲んだ皆さんに、幸運が訪れますようにー。

夜はキッシュクラス。
ベトナムクラスに来てくれている人々のグループレッスン。
こちらも雑談しつつ、あっという間に完成。

キッシュは見た目より、ずっと簡単な一品。
出来上がったのは、商品のような1品!

「誰かにあげたい!」というかわいらしい意見から、
「○○円で売れる!」という超現実的な意見まで!!!
あげるもよし、売るもよし・・・・
お好きにしてください~~!


人気先生の!楽しい1日を味わえました。
[PR]

by NANAEOTA | 2009-09-16 22:11 | Comments(3)
2009年 09月 15日

落花生

今月はじめてのベトナム料理のクラス。c0154399_00896.jpg

鶏とさつまいものカレー、豆腐のヌクマム和え、蓮の実のチェー。

カレーは、人数分よりだいぶ多い分量かなぁと心配していたけれど、皆さんたくさんおかわりしてくれて、
いい感じの分量でした。

たくさんあまっても嫌だし、足りないのも寂しい。
適量の分量でレシピを作ることは、毎回の課題でもあります。

そして蓮の実のチェー。
先日の、ベトナム語の先生のアドバイスどおり、「ぬるめ」を!!

「ぬるいのがおいしいっていう意味がわかる!」と言って頂けました。
良かった。


本日頂いた、ステキなお土産。c0154399_003089.jpg
葉っぱのついた、生の落花生!!

落花生ってこんな風になるのですねー。
葉っぱ、初めて見ました。
庭で落花生を育てるって、考えたこともなかった。

ベトナム料理でも登場率の高い落花生。
庭で取れたら楽しいですね。
生落花生は、ゆでて食べるのがおいしいですね。
ベトナムで何度か食べました。
はじめは、ほにゃっとした食感に「湿気たピーナッツ?」みたいな違和感を覚えましたが、
食べなれると、止まりません。
葉っぱもかわいいので鑑賞用にもいいですね~。

ごちそうさまでした。

グループレッスンに参加してくださった方が、独立して新たにグループを作ってくれたニューグループのレッスンでしたが、皆さん、非常にはつらつ、ピチピチで、すぐれた電池を背負っていそうなチームでした。
また、お待ちしております。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-15 00:00 | Comments(2)
2009年 09月 12日

キッシュクラス

朝、夕とお菓子クラス。

c0154399_21395162.jpg今日は、塩系!
具沢山のキッシュ。


ホカホカにゆでたじゃがいものスライスを前に、
生徒さんのお腹がなりました。笑

「おいしそう」と思う心に、お腹が反応!
こんな時、精神面と内臓って、すごく近くに繋がっているんだなぁと感じます。
体は正直です。


具はいろいろ用意して、好きなものだけを入れてもらおうと思ったのですが、
結局全員、全種類入れ。
しかもギュウギュウ。

欲張りさーん!

全員、売り物みたいにおいしそうなキッシュを無事に持ち帰れたので、今頃食べてるのかなーとぽわわんと想像。

今日もありがとうございました。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-12 21:42 | Comments(4)
2009年 09月 11日

ターメリック

ブロクのカレーの写真の黄色味が足りないから、もっとターメリックをいれるように!
と、ドイツに住むベトナム友ダオからメールが来た。笑
私を取り巻くグローバルなベトナムネットワークは、あたたかく、そして厳しい。

足しますよー。
ターメリック。

ありがとう。


これから先、根気強く、ベトナム料理を勉強し続けたとしても、やっぱり私は日本人で、ベトナム人ではないから、どこか外国人が作るベトナム料理っていう感じが抜けないのだろうなーと正直思っています。

なので、ホンモノの声というのは大切です。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-11 00:30 | Comments(5)
2009年 09月 08日

試作

今月のベトナムクラス、カレーの試作。
c0154399_23493177.jpgコレコレ~~。
昼間に撮る写真は無条件においしそうですね。

ベトナムにはカレーにはフランスパン。
今日は買い忘れたので写真には載っていませんがー。
でも、我ら日本人はカレーといったら、米粒!

なので、いろいろ迷いましたが、教室では米もパンもつけます~!
ダブル炭水化物!
穀類ラヴ。

ベトナムではお米と食べることはほとんどないみたいです。
パンか、ブンというそうめんのような麺と食べるようです。
でも、絶対にお米との相性が最高だと思うのですが。

そんなわけで、ご参加予定の皆様は、ハラペコで来てくださいー!


夜はベトナム語。

写真は撮り忘れましたが、今月のベトナムクラスのデザートの蓮の実のチェーを先生に食べてもらいました。
ベトナムでは常温で食べるこのデザート。
日本人の私は、未だデザートが常温であることには抵抗があるので、しっかりと、きっちりと温めて出したら、
「熱すぎ!」と、即コメント。
日本人は、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく!と思ってしまうのですが、たぶん、ベトナム人には
ぬるいものはぬるく!と思うんだろうなーと思いました。
教室ではぬるめで、提供しますが、皆さんこれはわざとですからねー。
中途半端に冷めちゃったわけではありませんので~~!!


ベトナム語の先生は超多忙な生活をしているというのに、いつもキラキラ元気でかわいらしい。
今日も、私の発音の下手さと、それを妥協できない先生の根競べのような時間でした。
週に一度のなかなかステキな時間です。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-08 23:49 | Comments(3)
2009年 09月 07日

まもなく。

お願い。
先月くらいから、私が送ったメールが届いていないということが数回ありました。
送信済みボックスには残っているのに!
変!
せめて、送信エラーとかならわかりやすいのですが。
教室のお申し込み確認、私用メールなどを含め、私から来るべきメールが来ない!という方、再度催促お願いします。


うっかりぼんやりしていたら、9月も1週間を過ぎていました。
ブログも怠け始めるとあっという間に月日がたち、周囲の人々からの安否確認がはじまります。笑
意味なくムラのある更新で申し訳ありません。

ワタワタしてた最近、特に変わったこともございませんが、まもなく、秋~春にかけての教室メニューハガキが完成します!!
こんなにギリギリになってしまったのは、私のメニュー作成がノロノロだったせい。
そのせいで、ハガキデザインを依頼したマキさんには、おもいっきりしわ寄せが!!

そんなこんなで出来上がったハガキは、私が言うのもなんですが、非常にステキ!!
私の教室にはもったいないくらいステキ!
お支払いするデザイン料には、相当ふさわしくないほどにステキステキ!

絶対に皆に褒めてもらえる自信満々なので、早く見せびらかしたい。
私が作ったわけではないけれど。私の教室のハガキということで、私の手柄でいいんですよね??

前回、別なお友達に依頼したハガキもとてもステキ&大好評で500枚の印刷では全然足りず、
なんとまあ、ハガキをコピーして周囲に撒いてくれた方もいらっしゃいました!
そんなこんなで、今回はどどんと1000枚!
来週には教室に置けると思いますので、営業してくださる方は、ワサワサ持ち帰ってください。

今回も、ご希望の方にはお送りいたします。
ご希望枚数、ご住所、お名前をメールでお知らせください。
[PR]

by nanaeota | 2009-09-07 22:57 | Comments(3)