<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

叫びの壷

旅から戻ってきて、まだダラダラしたい気持ちなのですが、そうも言っていられない~。
週末に控えた、全く今月のメニューとは別のプライベートレッスンの準備。
お友達夫婦の持ち込み企画で、GWにあわせて帰省したお友達との料理教室を!!というお話からはじまりました。
久しぶりに集まる仲間と、ただ集まって飲みに行ったりするのも、もちろん楽しいけれど、そういう機会に料理教室ってなかなか名案だわ!!
ついでに、お酒を持ち込んで、酒盛りもするらしい・・・。

そんなわけで、ぐずぐずもしてられず、せっせ材料調達のお買い物へ。

かつてはほとんどの食材を持ち帰ってきていたけれど、最近はもっぱら配達をお願いするように。
本当に楽チンで、かつての労働が無駄に思えます・・・。笑

写真は、今日の日記とは関係のない叫びのツボ。c0154399_22441363.jpg
昨日の新幹線で、座席そなえつけのカタログ?に載っていた物。
ストレスを大声で壷の中に叫ぶと、音を吸収してくれるらしい。
どうなんですか?この商品!!
そんなに世の皆さんストレスたまっているのでしょうか。
しかも案外高額!!!
どんな人が買うんだろうと思うけれど、どうやら人気商品らしいです。
本当???

こういうの外国の人がみたら、この国ってどうなっちゃってるの??って思うんだろうなー。

何かストレスがたまる生活をされている方・・・おひとついかがでしょうか???
詳細は、新幹線に乗ってみてください。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-30 22:44 | Comments(2)
2009年 04月 29日

無事帰ってきました。

まずはお知らせ。

来月のクラスについて。
5月22日金曜日ベトナム料理クラス(グループ)の開催が決まりました。
2名空きがございますので、平日ご希望の方は是非、お問い合わせください。
************************************


無事に東京から戻ってきました。

フランスで出会った友人の結婚式は、豪華絢爛な小笠原伯爵邸にて。
すごかった。

でも、久々の友人達との再会で、30代女子軍団は、伯爵邸には全くふさわしくない下品な笑い声を響かせていました。

10年前にフランスの学生寮で知り合った友人達。
当時は皆20~22歳と非常に若かった!!
寮も学校も一緒という密な生活だったので、もし、仲良くなれなかったら最悪だったと思うのですが、
これが、皆ものすごく仲良くなってしまったので、楽しいばかりの日々で・・・。
ぽわわ~~ん。回想。

そんな仲間達との久々の再会。
皆の環境はそれぞれ大きく変化していても、中身は悲しいくらいに当時のまま。
いつも、刺激的な振る舞いをして周囲を楽しませてくれる新婦も相変わらず愉快で、取り囲む人々もまた・・・。

夜も1人の友人宅で宴のあと、お布団2枚で大人4人が寝るというティーンネージャーのような楽しい滞在。
30過ぎてもこんなに楽しい仲間がいて、こういう時間を過ごせるのはきっととても幸福なことだと思います。

新婦さまおめでとう。
再会できたお友達のみなさま、また今度!

その後の日々は、教室のための道具買い付けの日々でした。
仙台で見つからなかった、ご飯茶碗、グラス、食材。
必要なもの、全てを無事購入!
皆、いろいろ情報をくれて、メールをくれたりして本当にありがとう。
買えたものは、そのうちブログに載せますね~~。

普段は、自他共に認める、あまり買い物しない人なので、久々にお金使った感アリです。
といっても、教室用ですけど。


フランス繋がり以外の友達とはなかなか会えなくて、ちょっと心残りな分もありましたが、
良い旅でした。

帰りは新幹線で帰ってきました。
やっぱり新幹線て早い。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-29 21:47 | Comments(0)
2009年 04月 23日

8枚目のバインセオと明日から東京です!

今月最後のバインセオとハスの実のご飯のクラス。

今日も楽しいグループレッスン。
生徒さん全員がはじめてお目にかかる方でした。
が!みなさん非常に明るくてパワフル、食に対しての知識も豊富で、こちらが教わることばかり!!
たくさん旅に出ていたり、庭でハーブを育てていたり、とにかく魅力的な話題が目白牛。
お話がはずみました。

ベトナム料理に関しても、とても意欲的で、皆さんのあふれる好奇心に答えられるように、
私も日々勉強しなくては!と思う今日この頃です。

無事に8枚目のバインセオを食べて、終了。
あーベトナムにいるときよりバインセオ食べまくりな4月でした。
おなかの中に、きれいに8枚のバインセオが重なっている絵を想像してしまいます。
そんなはずはないんだけど。

今日は、月末にふさわしく、真っ赤な大入り袋に参加費を入れていただきました。
すごいめでたい感じです!!

今月クラスの皆さん共通の驚きは、バインセオの黄色は卵じゃない!っていうことでした。
私もずっと卵だと思ってましたからね、色がつかさどる味覚への影響を感じずにはいられません。
あ、ちょっと小難しいこと書いてみました。

来月は、大好物の蒸し春巻き。
ちゅるんちゅるんの皮作りから、はじめます~。
来月は何個食べられるかなー。

明日から、東京です。
月末には帰って来ますが、その間教室のお申し込みメールのお返事など遅れる可能性があります。
ご了承ください。
3ヶ月ぶりの東京、「東京はあったかいから、セーターとかコートはいらないよ」って姉からメールが来ました。
さすがに、みちのくでもセーターはもう来てません~。
時々しか・・・・。夜ちょっと寒い時とかしか・・・・。
あ、やっぱり着てる・・・・。

行って来ます。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-23 21:00 | Comments(2)
2009年 04月 22日

日々の素敵

最近、日々素敵な人々に触れて、心打たれています。

参加費を頂くときに、さらっと差し出される、きれいな封筒に入ったお金。
オォォォォ。
いつも私も真似たい!と思っているこの行為、一度も実現したことはありません。
お財布に、その金額があるかどうかを確認するだけでも精一杯な、いつもイッパイイッパイな私。
さらりと誰かにこんなことをされると、いちいち感動します。

そして、今日は、先日はじめて教室に参加してくれた生徒さんから、
(といっても幼稚園時代からの幼なじみですが)、ありがとうのお手紙。c0154399_19403566.jpg
向こうがお客さんなので、本来ならば、こちらこそありがとう!なのですが。
かわいらしいぐりとぐらの絵葉書で、教室後に家でバインセオを作って家族に喜ばれたことや、
お家でパクチーやレモングラスの栽培を始めたことなどが丁寧に書いてくれました。
そして、「ぐりとぐらがみんなでかわいくお料理している様子がななえちゃんのお教室みたいだったので~」と!!

クーーーーーッ。
何もかもやられます。
素敵だ。
ちなみに彼女は2児の母。
とっても忙しくても、ちゃんとやる人はやるんですね。こういうことを。

かわいくお料理っていうの、憧れですね。
どうしても、食堂のおばちゃんみたいな肝っ玉系になりやすいので・・・。
いつか、ぐりとぐら的なかわいらしさのある教室になればいいなと思います。

そして、もうひとつの素敵。
日々触れる、皆さんの会話のうまさ。
教室にいらっしゃるみなさん、本当にコミュニケーション能力が高くて、
初めてひとりでいらした方にも、何気なく会話をふってくれたり、
楽しくお話したり、うなずいたり、笑ったり。
そして、楽しい事に対するアンテナがものすごく張り巡らされていて、情報豊富!!
本来教室では、もてなさなくてはいけない私なのですが、
つい楽しくて、まるでもてなされているかのように日々横暴になり、そして時間を忘れます。これはこれで問題??


日々、追い求めていなくても、たくさんの「素敵」に触れられるのは幸せなことです。

今日は、お友達営業によるグループレッスンだったのですが、これまた楽しくて、
今月7枚目のバインセオ、楽しくおいしく頂きました。笑
[PR]

by nanaeota | 2009-04-22 19:40 | Comments(5)
2009年 04月 21日

4ヶ月

雨が降って寒い日でした。
明日、あさってと教室なのでその準備。
肌寒いと元気を奪われます。
ぼんやり~~。

ベトナムから戻って早4ヶ月。
こうしてあっという間に、ベトナムにいた期間より、帰って来てからの暮らしの方が長くなるんだなぁ。
この4ヶ月で、サンダル型についた日焼けはすっかりなくなり、帰国前日に市場で足の爪にだけしてもらったネイルも、足の爪の成長により消えました。
普段マニュキアとかしないので、家に除光液というものが存在しなくて、ずっと放置してました。
親指以外の爪は、あっさりと2ヶ月もしないうちに、さよならでしたが、親指の爪って、大きいのですね。
最近ようやく、微妙に残っていた部分を切りました。
私の体に記憶された、ベトナムで暮らした証がなくなってしまうみたいで、ちょっぴり寂しさに包まれました。
なんて、おおげさな。

金曜から東京行きます。
フランスの留学時代の友達の結婚式。
楽しみだなー。

東京に行くついでに、今回は、仙台では買えないような教室アイテムも購入できたらな~~と思っています。
長い事探しているのになかなか出会えない、アジアの香り漂う、気泡が入ったようなくすんだ少し厚めの素朴なグラス、シンプルなご飯茶碗・・・。江戸にはあるかなぁ。
誰か、ここにはあると思う!っていうお店があればお知らせくださいー。
探していない時には、どこにでもあったような気がするのだけど、いざ探すとどこにもない!
なぜか、私の買い物にはこういうことが多いです。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-21 22:18 | Comments(2)
2009年 04月 20日

グループレッスン

今日もグループレッスン。
お友達の素敵な営業のおかげで、大盛況のグループレッスン。
平日のベトナム料理というマイナーな習い事に、よくぞここまでお友達をを巻き込んでくれましたという、お見事な営業力!
ありがたいことこの上ありません!
そして全員がお料理教室初体験。
でも、そこはさすがは素敵なお友達同士。
パパッと作業して、素敵に完成。

明るく元気な皆さんで、トークが弾まないわけもなく、久々にパリの「ねずみの話」をご披露。

私がハムスターなどを含むねずみ系動物が苦手な理由も皆さんにわかっていただけて、一安心。
皆が、話を聞いて発狂してくれると、ちょっぴり嬉しくなります。笑

皆さんの持ちネタ?も非常に面白くて、大笑い。

お料理も気に入ってもらえたようで、レッスン後に全員が競うようにして食材をご購入!!
是非ともおうちでも作ってくださいね~~。

先週ご参加の皆様からも、おうちで作りました!のご連絡をたくさん頂いています。
みんなの日常の食卓に、ベトナムの香りが違和感なく届いていたらとても嬉しいです。

皆さんと一緒に過ごす時間もとても楽しいし、さらに、たくさん皆さんにおいしい報告をしてもらえて、
教室主宰はなかなか楽しいものです。

夜、遠くに住む友達から来ていたメールに、「教室って行った事ないんだけど結構な声張ってやる感じかしら?のど・・つぶさないようにね」と。

たぶん、よその先生はそんなに声張らないと思うのですが、私は正直張ってます。
そう広くもない部屋で、頼まれてもいないのに、誰も耳は遠くないのに、無駄に声を張ってます。
張っているという意識はないのですが、声は絶対に大きいです。
もっと、半分の音量なら、より長持ち?すると思うのですが、どうもテンションがあがってしまい、自らをコントロールしきれません。
かなり燃費が悪いです。

生姜茶にはちみつをたら~~~っといっぱい入れて、喉を潤して充電です。
はちみつ大好きな私の幼い頃の愛読書はもちろん「くまのぷーさん」です。
プーさんが、はちみつの瓶に素手をいれておいしそうに食べる絵が今でも忘れられません。
はちみつを食べ過ぎて、おなかが出てしまって、家から出れなくなってしまうプーさんに、いまだに親近感を覚えます。
喉にもやさしくて、甘くておいしいなんて、長所がありすぎて、優等生すぎます。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-20 20:48 | Comments(0)
2009年 04月 19日

お花見

お友達の嫁ぎ先の神社で贅沢にお花見。

少し早起きして、おはぎを作る。c0154399_22422524.jpg

使い捨て容器でもいいんだけど、こんなときは、重箱!
風呂敷にまで包むと、なんだかすごく立派な人になった気分。
ベトナムおやつやらいろいろ持って、神社へ!

完全に散ったはずと思っていた桜はたっぷりと、豪快に咲いていました。

カレーうどんを作ったり、BBQの準備をしたりして、そんな時間もまた楽しい~。


c0154399_22425193.jpg

異国の人々や小さな子供達も集まって、楽しい交流の和が広がりました。
小さな子供達は、砂で私にケーキを作って、振舞ってくれました。
食べたふりをして「あーおいしい!」って言ったのだけど、「まだ残ってるよ」って・・・・。
砂のケーキには、たくさん葉っぱが飾ってあって、とてもアーティスティックでした。

少し風が強くて、いろんなものが砂まみれでしたが、それでも、「大丈夫だよね~」と
平気で砂入り食品を口にする、非常にワイルドな大人たちでした。

また来年!
[PR]

by nanaeota | 2009-04-19 22:42 | Comments(3)
2009年 04月 18日

あんこ

来週の教室に向けての準備。
来週も、月、水、木と教室で、金曜からは東京です~。
大忙しな来週になりそうです。

なのになのに、最近眠い!
春は本当に眠いですねー。
なんかきっと根拠のある眠さな気がします。
忙しいのについお昼寝。

今日も、夕方うっかりお昼寝。
夜にむくっと起きて、明日のお花見に持っていくおはぎの準備。

ダダーッと圧力鍋であんこを煮ました。
思いのほか簡単でした。
あんこは豆らしさとか別に残さなくていいし、圧力鍋で作るのが簡単でいいかも~~。
さとうは、ほのかに塩分を感じる黒糖「たまざとう」を使ってしました。
こういうのって、何度も味見をしていると、甘さが足りているのかよくわからなくて、結局よくわからないままの状態で、完成ということに。
おはぎの完成品を丸一個食べてみないと、その甘さのバランスがわからない、まだまだ未熟な私でした。

あずきのゆで汁は、体に良いので、捨てずにゴクゴク飲みました。

あーなんかすごく得した気分。

そんなこんなで、明日はお花見です。
たぶん、桜はもう咲いてないけど、「ほら、私たちで花は十分!」とかって、中年女子っぽい会話を繰り広げつつ・・・・。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-18 21:11 | Comments(2)
2009年 04月 18日

アルデンテ

久々の外食。
最近、人と会うのも我が家ということが多かったので、なんだか新鮮!!
お友達が連れて行ってくれた、馬鈴薯という昔ながらの洋食屋さんで、パスタを。
c0154399_045532.jpgツナと大根のパスタ。
貝割れ大根てんこ盛りでいい感じです。
イタリアンレストランで食べるパスタはもちろんおいしいけど、時々アルデンテすぎて、私にはオシャレすぎる感じがするときがあるけれど、洋食屋さんのパスタは、芯までゆでられていて、やわやわなパスタで育った私にはこれぐらいがちょうどよい「アルデンテ」に感じられたりもします。

あ、今日はオシャレに白ワインとのセットにしましたー。
なんだか週末っぽくてよいですね~。
私は暦に関係なく仕事なので、週末もなにも・・・という感じなのですが。

話は変わりますが、今日、街中のアーケードの直売みたいなので売っていた、山形で作っている米の麺というのを買ってみました。
これは、フォーっぽい味なのでしょうか??
だとしたらちょっと嬉しいです。
日本は、こんなにお米を取れるわりに麺は昔から圧倒的に小麦粉から作っていたのは、どうしてなのでしょう??
これから是非とも、米の麺の時代が来て欲しいなあと密かに願っています。
あわよくば、玄米の麺とか、いろんな太さとか、種類も増えると嬉しいな~~。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-18 00:06 | Comments(4)
2009年 04月 16日

今日も食堂

今月のベトナム料理教室は、グループレッスンを含め、全て満席となりましたので、受付を終了させていただきます。
たくさんのお申し込み、ありがとうございます!
5月のクラスはまだ空きがございますので、どうぞよろしくお願いします。



帰省している古い友人が、お母さんと遊びに来ました。
おもてなしと言う名の実は試作会。

5月のメニューの蒸し春巻きと豚と卵の土鍋煮です~~。c0154399_21423012.jpg
写真家の友人が、私のカメラで撮影。
ピカーッとおいしそうに撮れましたねー。
さすが。
やっぱり、今までの写真はカメラじゃなくて腕が悪かったのだと知りました。

得体のしれない料理名だけしか発表していない割には、すでに多くのご予約を頂いておりますが、
来月作るのはこんなお料理です。
蒸し春巻きは、皮から作ります。
おうちでも簡単に作れます~。
春巻きは大雑把に揚げ、蒸し、生と3種ありますが、私は、一番この蒸し春巻きが好き!
日本ではまだまだマイナーですが、絶対日本人が好きな味です。特に女子が。





豚さんは写真どおりのごはんが進む味です。
c0154399_21425796.jpgご飯に、のっけて、かっこんでもらいたい一品です。
決して裏切らない、素敵なハーモニーを奏でてくれます。


今日は、ジャスミンライスを炊きました。
ジャスミンライスはジャスミンの香りだと思っていましたが、見た目が白くてきれいなジャスミンのお花みたいだからそう呼ぶんだそうです。知ってました???
タイ米の中でも、高級なお米で、独特な香りが特徴です。
炊飯ジャーでうまく炊けるかな?と心配してましたが、ちょっと固めだったものの、
とてもおいしく炊けました。

見た目が普通のタイ米だからといって、あの米不足の時のタイ米と同じだと思っていただいては困ります!!!
正直、ジャスミンライスは日本のお米より高いんです~~!

ごはんのおかわりなどしなそうな、かなり細身な母娘でしたが、おかわりをしていただけました!
違いのわかる母娘だったようで、ヨカッタ。
来月のクラスではこのジャスミンライスを一緒に召し上がっていただきます。

写真を撮り忘れた、緑豆のチェー。
タピオカを入れてみました。
甘党ではなかったはずのお友達は、いつの間にか甘党になっていたようで、
こちらもおかわり。

アジア味が好きな母娘でよかったです。

1年ぶりの再会でしたが、なんか頻繁に会っているかのような、普通な会話。
またこれからも、こんな関係が長く続くんだろうなぁ。
また食べに来てー。

しかしまあ、来客の多い教室です。
友達がオオタナナエ台所食堂と覚え間違うのも無理もないことで・・・。
教室から帰る生徒さんたちもなぜか「ごちそうさま~」と去っていったり・・・。
でも、食堂と呼ばれても、レストランとは絶対に言われない私の教室なのでした。
おっかしいな~~。
[PR]

by nanaeota | 2009-04-16 21:43 | Comments(2)