オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 12日

ヨガとインドネシアごはん

お友達宅でのヨガレッスン。

ヨガ後にバリに住んでいたカキリマさんが、インドネシアごはんを振舞ってくださるという素敵なオマケつきで、それはなんとしてでも行かねば!!!

せっかくなので、そのインドネシアのごはんの作り方も教えていただきたいと、ヨガ前にまずはお料理を教えてもらうことに。
そして、さらにおうちの近くに、カキリマさん一押しの八百屋さんの市が出るということで、
まずはそちらへ。
昨日、今日で市をハシゴ。
まるで、年金生活のばあちゃんみたいな暮らしだな。
おいしそうだったので、大根とほうれん草を購入。

そしておうちでたっぷりおしゃべりしたあとに、インドネシアのスープ、ソトアヤムの調理開始。
出来上がりを見ると簡単そうなこの料理、案外手間隙かかってます!
スパイスを小さなすり鉢でつぶしたり、なんともアジアな作業が楽しいです。
八割方完成のところで、ヨガ開始。

今日も、きつい体勢からリラックスまでたっぷり1時間半以上、丁寧に見てもらいました。
1人だったらすんなりと諦めてしまうようなポーズも、みんなと一緒なら耐えられます!
このあとに待っているおいしい昼食を思えば、なんだって出来ます。

この前、ヨガ前にお腹いっぱい食べて、それからすぐにヨガをしたりするのは、
生ゴミの袋を振り回しているような悪さだと聞いて、それ以来、なんだか気持ち悪くて満腹でヨガをすることはなくなりました。
生ゴミ袋を振り回すっていうそのリアルな描写・・。
ウッッ。

最後のリラックスの時間では、お隣さんは、気持ちよさそうに寝息を立ててらっしゃいました。笑

ヨレヨレ~になって、ヨガ終了。
あー毎日でもお願いしたい、この素敵な時間。

そしてその後は待ちに待ったラ~ンチターイム!c0154399_2341784.jpg

ソトアヤムの他に、インドネシアのピクルスみたいなの(名前忘れた)や、鶏のカレー、菜の花のおひたしとか、オシャレなプレートランチを準備してくださっていて、一同大喜び!
そして、本当に、どれもこれもホンモノの味。

ヨガレッスンと素敵なランチを一度に同じ日に頂くのはなんだかもったいないくらいでした。

その後は、健康話に盛り上がり!
昨年1年ですっかり健康オタクのようになってしまった私の、たくさんの情報をみなさまにご提供して、恩返し??

30過ぎると、話題も買い物内容も、いろいろと変わってくるようです。

素敵な時間に招きいれていただいて、本日も幸せな土曜日でした。
[PR]

by nanaeota | 2008-04-12 23:09 | Comments(0)
2008年 04月 11日

互市

友人に連れられて、鹿島台の互市へ!

友人の実家でもある鹿島台のこの市は、歴史のある市で、食べ物の屋台や、籠屋さん、
植木、漬けもの、海産物と盛りだくさん。

鯛焼きがおいしいとか、心惹かれる籠があると聞いて、友達に便乗してここに来るのを
楽しみにしていました。

鹿島台は初めて降りた駅でした。
県内でもこうしてまだまだ来てない場所があるのだなとしみじみ。

いつもは静かだという駅も、今日は大賑わい。
この賑わいを見ただけでも、血が騒ぎます。
ワッショ~ィ!

まずは、駅周辺の籠屋さんなんかを、のぞきつつ、うろうろ。
私たちから見るとオシャレ雑貨にしか見えない、大きな籠も、
地元の農家風のおじさんたちが担いで帰っていくのをみて、
あーなんかホンモノだ、と感心。

c0154399_23364656.jpgその後、行列の出来ている鯛焼き屋さんで、行列につられて並んで買い食い。
毎年同じおじさんの、同じ場所のこの鯛焼き屋さんだけが、長い行列が出来ているのだそうです。
あんこたっぷり、皮パリパリの鯛焼きをおいしく頂きました。

その後、運命的に小さなビワの木に出会い、1300円というお求め安さにもやられて、
ご購入。
まだ、1メートルもない木ですが、来年にはたわわに実るのだとか!
あー楽しみ。
ビワの木を買ったのは、万能薬と呼ばれる葉っぱが欲しかったからなのですが、
よくよく考えてみれば、果実も大好物!
来年が待ち遠しくてなりません。
来年になったら、食べた果実の種もぺっ、ペっ!と庭に飛ばして、いつの日か、びわ畑に~~!!と妄想は膨らみます。って、そんなに広い庭じゃないですけど。

ビワの木を抱えて、友人の帰省にまで便乗。
1年ぶりの友人のご家族との対面で、こちらも楽しみにしていました。
ちらりとお茶をするくらいなつもりでしたが、いつのまにか、夕飯までごちそうになっていました。
はじめは、おやつでいっぱいだったテーブルに、ひとつづつおかずが増えて、気がつくと、すき焼きやら、餃子やらの豪華な夕飯テーブルになっていました。

家族でもないのに、まるで帰省しているかのような気持ちになりました。
友人の弟さん一家も勢ぞろいで、賑やかな食卓を囲んで、とても楽しい宴でした。


忘れていましたが、今日はまだ金曜日でした。
楽しい週末の始まりです。

明日もあさっても楽しい予定が。
あー大人って楽しいな。
定期テストもないし、遠足のおやつの制限もない。
ああいう制限された生活は、きっと大人の生活の幸せをよりかみ締められるためのものだったのだと勝手に思うのでした。
[PR]

by nanaeota | 2008-04-11 23:37 | Comments(0)
2008年 04月 10日

またまたビスコッティ

マタデスカ。と言われそうですが、
今日もビスコッティを焼きました。

c0154399_1943532.jpg
今日のは、今までで一番、大きさとか
焼き具合とかもいい感じに出来ました。

ヨシ!これで決まりだわ!!

あ、このビスコッティのクラスは4月19日のヤムヤムキッチンです。
まだお席ありますー。
詳しくはこちら 


端っことか崩れたところをつまみ食い。
私のいけないところは、こういう端っことかは、
勝手に「おやつを食べた」というカウントから抹消してしまうこと。
端っこでも、崩れたとこでも、カロリーは同じです!!!
と自分に言いたい。


今日は雨。
雨の日の買い物は、テンション下がります。
近くの小学校の桜が、咲いてましたが、
雨だと不思議と、「わーきれい」っていう気持ちになれません。

明日もお出かけ予定なのに、雨です。
30歳を境に脱雨女宣言したのに、おっかしいなぁ~。
[PR]

by nanaeota | 2008-04-10 19:46 | Comments(0)
2008年 04月 09日

アクアパッツァとビワの葉焼酎

アクアパッツアの試作。

イタリアの魚貝のスープ、アクアパッツア。
カッコイイ名前とは裏腹な簡単でおいしい料理です。

教室用に食べやすいかなと思って、丸ごと一匹の魚じゃなくて、切り身で作ったら、
ちょっと写真写りが地味だったので、載せるのやめました。
だって、日本の漁師さんが作る味噌汁とかみたいで(それが悪いって言うわけじゃないけど)、
イタリアーーーンなカホリがゼロだったのですもの・・・。

味は、ブォーノ~~~!でした。

それから、ビワの葉を焼酎につけました。
ビワの焼酎は、塗ってよし、飲んでよしの優れものらしい。
3ヶ月たった頃が、塗り頃、飲み頃らしく、今からだと7月。
まだまだ先ですね。
3ヵ月後、ちょうどよく火傷とかした方には、お分けしますので、おっしゃってください。
焼酎が今のところ透明ですが、そのうち、変な色になってくるんでしょうか。
いかにも良薬っていう色に・・・。
なんか怖いけど楽しみです。
出来たところで本当に使うかは謎ですが。
[PR]

by nanaeota | 2008-04-09 22:44 | Comments(0)
2008年 04月 09日

包丁

まもなくお嫁にいく友達に包丁セットをあげるために、急遽集合。

どの調理器具を買ったらよいか、という相談を受けていたので、
必要なものがとても明確で、あっさりプレゼントが決まってよかったです。
今回プレゼントしたのは、グローバルの包丁セット。
私は持ってませんけど、とてもいいと評判だし、見た目もなんだか料理できそうなスタイリッシュな包丁。
正直、彼女にあげる前に私がほしいくらいだわ!

持ち手と刃のところが同じ素材で出来ている包丁、最近いろんなメーカーから出ていますね。
確かに、古くなった包丁というのは、持ち手のところがガクガクしたり、壊れたりしてダメになるもの。
そこさえ壊れなければ、きちんと研げさえすれば、半永久的に使えるのでは??と思います。

時々、調理器具について相談されることがありますが、私はこういう仕事にしては、本当に困難でいいのか!という位、器具にはこだわらないタイプ。

包丁も短大で配布された名前入り包丁の他は家にあるのを普通に使っているだけだし、鍋も自分で欲しくて買ったのはルクルーゼの一つだけ。あとは、昔から家にある、取っ手がガクガク取れそうな古い鍋とか、焦げ付いた鍋を愛用しています。
それが現実です。

そんな私が、誰かが鍋を買うというと、えらそうに相談に乗ったりしているんです。
今日会った友人とも、鍋の話を。
私:「うーん。○○ちゃんはきっとそこまで料理しないからルクルーゼとか買ってももったいないよなー」
友人:「なにそれ、ルクル・・・って。その鍋おいしいの?」
私:「いやー鍋は食べられないんだけどね・・・」
「ハハハハーッ」

ってそんな会話を繰り広げ、結局きちんとしたアドバイスはなし。
包丁はいいのをあげたから、あとは誰かが素敵な鍋、買ってくれるといいね。

遠い将来、彼女があの包丁を持つにふさわしい、料理上手な奥さんになれますように。


帰りのバスでさまよえる留学生を自らレスキュー。
まだ日本に来てたったの5日というこの留学生に、日本人中年女性は親切だと写ってもらえたかしら??と自己満足。
留学したての、何もかもが不安な気持ちを思い出して、キュンとなります。
4月はそんなフレッシュ感のある人にたくさん遭遇できます。
ガンバレ、新仙台人!
[PR]

by nanaeota | 2008-04-09 00:06 | Comments(0)
2008年 04月 05日

ミニマフィン

バターケーキのレシピで小さなマフィンを焼きました。c0154399_020077.jpg

バターケーキを薄く切って食べるのもおいしいけど、ケーキの端っこのちょっとこんがりした部分が好きな私としては、この小さく、いちいちこんがりしているマフィンというのがとってもおいしい~。

焼き菓子の焼き色って本当に人それぞれだと思います。

ほんのり薄い焼き色が好きという人もいるけど、私は、黒焦げと呼ばれないギリギリのところが好き。

今日は、家にあった胡桃とチョコレートを刻んで入れました。
昔は、お菓子に使うチョコは出来ているチョコチップじゃなきゃ!と頑なに信じていましたが、
いつの日からか、板チョコをがりがりと切って使うのが普通になりました。
この板チョコを切るのもまた楽しい作業です。
[PR]

by nanaeota | 2008-04-05 00:20 | Comments(0)
2008年 04月 02日

カロリー食堂

午前からivorytimeへ。
少し早起きして、また道明寺を作り、もって行きました。
私の3月の写真は道明寺写真で溢れているので、いまさら写真を撮るまでもなく。

午前は撮影の見学(というか邪魔)をして、お昼は近くのカロリー食堂へ。

この名前だけ聞くと、カロリーモリモリ食堂なのか、低カロリーマクロビ風食堂なのかわからず。
でもイカした名前っていうのは確かで・・・・。

お店はミニ幸楽を思わせるような、定食屋さんでした。
たぶん、タクシーの運転手さんとかが、通ってくるような。
今までたくさんの試練を乗り越えてきたに違いない味のあるご夫婦のお店。

私は餃子定食を。

モリモリおいしくどんぶりごはんを平らげ、カロリーたっぷり摂取してきました。
あ、マクロビの店ではありませんでした。
まあ、お店の外観でわかりますが。

こういう気軽な定食屋さん、我が家の近所にもほしいなぁ。

その他の定食も、どれもこれもおいしそうでした。
c0154399_2129525.jpg

[PR]

by nanaeota | 2008-04-02 21:29 | Comments(2)