オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ

2010年 10月 11日 ( 1 )


2010年 10月 11日

芋煮会

雨が降る!と言う天気予報におびえて早々に室内の芋煮会に変更。
弱気な我らとは裏腹に雨は降らず。

でも雨風の心配をする必要のないいつもの場所で安心してぬくぬくと芋煮が出来てかえって良かったかも・・・
というインドアーズな私たち。


今回は、山形芋煮、仙台芋煮どちらも準備。
なにせ30人を超える大所帯なので大荷物!
今回は生協の切れてる野菜を使ったのでラクチンでしたが。

私は朝からマツタケごはん7合を炊いて、かぼちゃのお焼きの皮を作って準備。

室内に変更になってみんなの手もたくさん空いたので、久々にモンゴルのシャービン(ニラと卵のお焼き)も
準備を手伝ってもらって作りました。

他にもさんまを焼いてくれたり、気仙沼ホルモンがあったりと盛りだくさん。
準備族だったのでなにげにそんなに食べなかったけど、気持ち的にはおなかいっぱい。

三線を弾いてもらったのはすんごくよかった。
やっぱり一芸って言うのは素敵だ!
いいなぁ。

結局夜までだらだらして芋煮の残りにカレーとうどんを入れて皆で食して、ほぼ完食。
今年はなかなかちょうど良い量だったんじゃないでしょうか、なにもかも。

夜は遅くまでゲーム大会。
ジェンガで最後に私が倒して、その瞬間を皆に写真を激写され・・・・
くやしーーぃ。(でもちょっとおいしい)

私が負けたらプリンを作れ!スフレを作れ!いやモンブランがいい!!
私だけ罰則を決められてしまうのはなぜ・・・・・?
たとえゲームに負けてなくたって、私はいつも作って色々ふるまってるじゃないかーーー!!!


集う人々が皆素敵なのは、どの人も、気働きが出来ること。
自然に働いたり、働く人を労ったりというのが自然に出来ること。
なので、片付けも準備もあっという間なので、疲労感が残らず。

カンボジアに一時帰国した友達はキーホルダーを60個買いして帰って来てくれた。
良い子だ。
カンボジアのかみさまのキーホルダー。
神主さまにも手渡していたけれど、ご利益はいかに~~??

いつも快く場所やら飲食物を提供してくれて、帰りは車まで出してくれる、愛情に溢れた夫婦に大きな感謝を。
たくさん元気をくれるいつもの友と、新しい友もありがとう。

次は何の集いでしょうかー。

あ、写真ください。
[PR]

by nanaeota | 2010-10-11 22:48 | Comments(5)