オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 24日

お菓子教室、2回目

自らがとても楽しみにしていた、第2回お菓子教室の初日。
本日は、みちのくのお菓子がんづき(黒糖蒸しパン)マンゴプリンパフェ。

実は、今日に至るまで、試作の連続でした。
というのも、日本で何十回も作って、一度も失敗したことがない、
がんづきが、こちらに来て全くもってうまくできず。
原因も確定できず、実はとても凹む日々でした。
何度も、教室に足を運び、忙しいのに試作に快く付き合ってもらって、
そして、強制的に試食もしてもらって。
連日失敗作なのに、あたかもおいしいもののように食べてくれて、
そして、娘ちゃんにも毎日喜んで手伝ってもらって、モンモンすることなく時間をすごすことができました。
8歳のナルちゃんは、最終的には一人でがんづきを作れるレベルのお手伝いができるようになってました。
いつも、「楽しい、楽しい」と言ってくれて、私が金持ちな先生だったら、アナタを弟子にしたいですと思う日々でした。


材料、環境、などいろんなことをできる限り改善して、
ちゃんとしたレシピがやっと完成したのが、なんと昨日でした。今だから言えますが。c0154399_23545762.jpg

大きく、ぽんぽんに膨れたがんづきが完成したときの充実感は、
なんとも表現しようがございませんー。
ちょっとう大袈裟?

そんなこんなで、やっと一安心で眠れて、迎えられた本日。
生徒さんは前にベトナム料理のクラスでご一緒した日本の駐在のかわいい奥さんと韓国の若い女の子。
生徒さんが外国人だと、レシピも英語も用意しなくてはいけないし、
2ヶ国語での説明ということで、仕事量は増えますが、
純粋に外国の方も楽しんでくれたという事実はとても喜ばしいこと。
というのも、前回、なにげにこの一人2ヶ国語説明というやり方が不安だったのです。
日本語だけの説明でも、時々、「あれ?今私何しゃべってたんだっけ??」と思うことがある、
ちんぷんかんぷんな私。
ましてや、全くもって自信のない英語が加われば、パニックに陥るチャンスは倍増!
でも、生徒さんたちがかもし出す、温かい雰囲気に大いに助けられて、今回も楽しく教室ができました。

がんづきも、マンゴプリンも大成功!
c0154399_021126.jpgどちらも、喜んで食べていただけたので、これまた一安心。
日、英、ベト語ミックスの楽しい教室になりました。

来月もお待ちしておりますー。
え、来月もやるんですか??って思った方へ。
はい。来月もやらせていただきます。
メニューはバナナのガトーショコラとざぼんのコンフィチュールです。
ベトナムのおいしいバナナで作るガトーショコラは、私が個人的に食べてみたい1品で・・・。
日程等は、日を改めて宣伝させていただきます。

今日いらしてくださった方が、来月も来てくださると言って下さって、これまた、とても幸福な気持ちに。
本当にありがとうございます。


夜までだらだら居座って、富沢家の夕飯に便乗。
こんな私が夕食に居とどまることをとても喜んでくれた娘ちゃんズは、本当に育児書に出てくる良い子供のサンプルみたいな、あいらしさ。
連日、富沢家に通いつめたおかげで、私の机の中は、プレゼントされた折り紙でいっぱいになりました。

久々のノン化学調味料な食卓。
舌、食道、胃、腸、すべてにこびりついたグルタミン酸を洗い流してくれそうな、
おいしいおいしい鍋でした。

得体のしれないこの私を、広い心で受け入れ、いろいろ楽しい提案をしてくださる富沢夫妻には、心からお礼を申し上げます。
お話していると、勝手にいろいろ夢膨らんで、頭の中が妄想のふわふわでいっぱいになりました。

おやつには、私が食べてみたくて持参したハイランズコーヒーの月餅を。
ハイランズコーヒーは、日本で言うところのスタバみたいなコーヒーショップなのですが、
飲み物の値段なども、日本並みで、こちらの物価にしては、えらく高級店なのですが、
落ち着くし、フードもそこそこおいしいと評判です。
そこで、ちょっと変り種のオシャレな月餅というのを売っていて、味もいわゆる木の実ぎっしりの月餅じゃなくて、チョコ皮にイチゴ餡、とかコーヒー味とか抹茶味とか、一ひねりなお菓子なのです。
ちょっと前から気になっていたのですが、一人で食べる大きさではないので、
今日がチャンスと思って朝に買いに行ったのですが・・・。
そこで、ちょっとした事件。
頼んだのは月餅2個だったのですが、手渡されたのは、割と大きな箱2つ。
たいして大きい月餅でもないのに、ひとつずつ入れてくれるなんて、丁寧だけどもったいないなーと思い受け取りました。

オーバーランドクラプに向うタクシーの中で、月餅の大きさを確認しようと、ひとつの箱を開けると、なんとまあ、全然関係ないチョコレートケーキが入っていました!
え!!!!もしかして、もうひとつも箱も関係ないケーキ??と思いあけてみると、そっちにはきちんと月餅2つが重なって入っており。
どうやら、店員さんが何か間違えて、ケーキも入れてしまった模様でした。

もっと早く気がつけば、返しに行ったけど、すでにタクシーの中で、手遅れ!ニヤリ。
ということで、これもおいしく食後にいただきました。

うーん。さすがベトナム。

そんなこんなで??とても楽しい1日でした。
明日もお菓子教室2日目です。
また、皆さんに1ヶ月ぶりに会えるのがとりあえずは楽しみな私です。
[PR]

by nanaeota | 2008-08-24 23:02 | Comments(2)
Commented by ピロ at 2008-08-25 16:54 x
今回の教室も、苦労の後の大成功だったようで、よかったね。すごくおいしそう!マンゴープリンの上の、胡麻入り角砂糖みたいに見えるのはなに?
9万ドンは、ゴメンよ。税金取られるんだね~。勉強になります。
4日ぐらいで届いちゃうのもびっくりです。
とにもかくにも、無事届いて一安心。
Commented by ナナエ at 2008-08-25 18:51 x
ピロちゃん。

いやー。9万ドンなんてなんのなんのー。
この楽しさを思えば、安い買い物でしたわー。
私も知らなかったし、勉強になったわ。

ごまいり角砂糖は、ドラゴンフルーツだよ。
周りはピンクでビラビラした風貌のやつ。
いたがきで見てみて。


<< 韓流スターとお菓子作り      一期一会 >>