オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 06日

夜の公園でチェー

料理教室が休みの日はベトナム語を習いに行ってるので、今日はベトナム語。
今朝は、ここ数日溜まった日記をまとめ書き。夏休み最後の日の小学生みたいな31歳。
日記も、毎日食べ物の話ばかりで、読んでいる先生もつまらないだろうなーと思いつつ、
相変わらず食べ物の話ばかり。
いつの日か、先生を笑わせるような抱腹絶倒の日記をベトナム語で書いてみたいものです。

夜は、ベトナム語のレシピをまとめようと家に帰ったら、
9時過ぎに友達の友達であるベトっ子から電話が。
なにやら、みんなでチェーを食べにいくぞー!と。

こんな時間にみんなでお茶ですか・・・。
まあ、別にいいんですけど、日本だったら、この時間に甘いものを食べるのに集合っていうのはまずないと思うのですが。

で、なぜか、集合場所は言葉のわからない私の家の前。
みなさん、ぞろぞろやってきました。

私の家は、みんなが集まるような素敵なおうちではないので、
ここから公園に移動。
え?公園???と思いましたが、ホーチミンの夜の公園は、少し涼しくて、いい感じでした。

そこで、私たちの分まで買ってきてくれていたチェーをみんなで食べました。
英語をしゃべるかわいい女子がいたおかげで、いつもは苦しい会話も弾みました。
この私の中途半端な英語が、ベトナム語上達を妨げているのも事実なのですが、
かといって、この英語がなかったら誰との会話も成り立たず。
できるだけベトナム語を、と思いつつも、相変わらずうまくもない英語にお世話になってます。

買ってきてくれたドリアンの入ったチェーは、ベトナムではチェータイランド(タイのチェー)と呼ばれ、とても人気があります。
いつか食べてみたいと思っていましたが、今日初めて口にしました。
芳醇な香りとココナッツの香りがマッチング~!!(もう古いの?これ)私は好きな味でした。
ドリアンそのものより、マイルドな感じで、おいしいー。

驚いたのは、その食べ方。
お持ち帰りチェーは紙コップではなくビニールに入っていて、輪ゴムで縛ってあります。
それを、そのまま輪ゴムをはずしてたべるのではなく、袋を逆さまにして、袋の角を三角に噛み切り、そこから、食べろというのです。
輪ゴムをはずすと、口が広すぎてうまいこと食べられないので、みんなこうするんだそうです。
食べにくいけど、なんとか、私もべトっ子風に挑戦ー。
途中、袋から、チェーがあふれ出すという、いかにも外国人な失敗もして、笑いを頂戴いたしました。

みんな、本当に陽気で明るい。
夜中に、こんな風に公園でみんなで地べたに座って、ケラケラと笑って、チェーを食べるというこの贅沢。
30過ぎて、こんなに平和な楽しさを味わえるなんて思ってなかったなー。
彼らにとって、初めての日本人女子友達が私かもしれないと思うと、にわかに日本を背負っている?という責任を感じるのですが、そう思いつつも、私は、慎ましくて細くて愛らしい一般日本女子とはとてもかけ離れているので、時々とても申し訳ない気持ちになります。
ほんとは、日本女子はこんなんばっかりじゃないのよーと思いつつ、今日もゲラゲラ笑って参りました。

写真は、チェーを食べていた夜の公園に現れた、体重計屋さん。
c0154399_217337.jpg体重を計ってくれるのがお仕事だそうです。
「乗ってみれば?」といわれましたが、ベトナムに来て2ヶ月体重計とは無縁なので、
そんなおそろしいことはー!!!
わざわざお金を払ってしたくありません。
しかも、単位もキロなのかどうか、微妙。
一人でいるときに、こっそり計ってもらおうかな。

今日で、ベトナムに来てちょうど2ヶ月。
本当に楽しく、穏やかに、平和に暮らせています。
[PR]

by nanaeota | 2008-08-06 01:43 | Comments(2)
Commented by とと at 2008-08-08 00:14 x
おぉ!タイトル「夜の公園でチュー」に見えた!マジビックリした!(笑)
ベトナムでオープンになっちゃったのか~ってね (○´艸`)
体重計り屋がやっていけるのか?私は絶対乗らないぞ!
Commented by nanaeota at 2008-08-08 01:19
>ととさん
アハハハ。
チェーですヨ!チェーーー!CHE!

こっちの人は体重計が家にないことが多いみたいです。
だからって、公然でことはないですよねぇ??


<< 料理学校と試作      長い一日 >>