オオタナナエ 台所生活+

nanaeota.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 26日

ヌックマム?ヌクマム?ニョクマム???

明日から連続教室です。

今日は、どっさりお買い物して、準備~。
久々の連日労働。
ガンバレ自分。

さてさて今日は、毎回ベトナム料理で登場する調味料のお話。

ヌックマム。

なぜか日本ではニョクマムと呼ばれることが多いですが、ヌックマムもしくはヌクマムという表記の方が正しい気がします。
なので、教室ではヌクマムもしくはヌックマムという表記を貫いてます。

で、よく頂く質問。

*ナンプラーじゃダメですか~~?

私なりの答え。

ダメではないと思います。
でも、ナンプラーの方が塩気が強い感じがするので、調整して使ってください。

ちなみに、ナンプラー→タイ、ヌックマム→ベトナムです。

毎日ベトナム料理をするわけではない参加者の皆様にとって、代用できるなら代用したいと思われるのは、
ごくごく自然なことだと思います。
そして、ナンプラーに比べてまだまだヌクマムの知名度は低く、売られているお店も限られています。
そしてそして、お値段もナンプラーの方が安いことが多く・・・・・。
うーん。そりゃ、なかなかヌックマムが日本で普及しないはずです。

でも、私個人の好みとしては、絶対にヌックマムの方が美味!!!(だと思う)
味に深みがある!!!(と思う)
塩分もマイルド!!!!(な気がする)

あまり強気で発言すると、本当においしいナンプラーを知らないんだ!とか叱られるかもしれないので
少し弱気ですが、あくまでも私の好みのお話です。

そんなわけで、がんばれヌクマムーーー!

いつの日か、世の中の人が「ナンプラーの代用にもヌクマムを使う」という日が来ると、なんだか嬉しい気がします。


より深く、ヌックマム、ナンプラー、その他の魚醤について知りたい方はウィキペデイアで調べてください。(どういう訳か、ここにうまく貼れませんでした)
「魚醤」で調べると出てきます~。

いやーーー。
おそろしく、たくさんの魚醤があるのですね、世の中には。

以前に、ヌックマムの代わりにしょっつる(秋田の魚醤)でもいいですか?という質問をいただいたことがあるのですが、私は未だにしょっつるを使ったことがありません。
是非とも試してみたい調味料のひとつです。
[PR]

by nanaeota | 2009-11-26 22:45 | Comments(4)
Commented by Helmut at 2009-11-28 23:01 x
同じヌクマムでも、魚の種類が変わると味が違いますね。
アンチョビっぽい小型魚で作ったヌクマムの風味が好きです。
Commented by nanae at 2009-11-29 22:58 x
>Helmutさん

ほほーーん。
ヌックマムで魚の種類がわかるなんてすごいですね~~。
私の味覚は大雑把なので正直そこまでは気にしたことがなかったです!!
今度は意識的にヌックマムを食してみます~!
Commented by ひろこ at 2009-12-01 05:19 x
4travel 第3号を宜しくお願いしまーす!
なんて、宣伝。
ヌックマムとナンプラーね。
全然味が違うよね。
ヌックマムの方が味わい深いです。
仕込みの大変さを知ったので、値段の事については
安いと思った。
Commented by nanae at 2009-12-01 11:19 x
>ひろこさん

昨日本屋さんに行ったのですが、
ひろこさんの本なんていう本だっけぇぇ??
と忘れてしまって探せず。
今日探します!
何でも、作る過程とか見ちゃうと、安い!って思いますよね。
やっぱりヌックマムの方が味わい深いんですね。
納得。


<< クリスマスベトナム料理      韓国ごはん >>